Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

Xiaomi(小米)設立者Lei Jun(雷軍)氏率いるShunwei Capital(順為資本)、スマホブーム真っ只中のインドでゲームスタートアップに出資 – THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (登録) (ブログ)

ホーム >
Xiaomi(小米)設立者Lei Jun(雷軍)氏率いるShunwei Capital(順為資本)、スマホブーム真っ只中のインドでゲームスタートアップに出資

Photo credit: Mech Mocha

インドでは中国のようなモバイルゲームのブームはまだ訪れていない。しかし、お隣り中国の投資家らは、世界第2位のスマートフォン市場における可能性をはっきりと見出している。

Xiaomi の設立者兼 CEO である Lei Jun 氏によって設立された Shunwei Capital は本日(4月28日)、Accel Partners と共同で、バンガロールに本社を置くゲームスタートアップ Mech Mocha のシリーズ A ラウンド(調達額500万米ドル)をリードした。同ラウンドには初期投資家の Blume Ventures も参加した。

インドのオンライン消費者は支出に消極的であるため、インド市場でマネタイズすることはこれまで困難とされてきた。だが、スマートフォンブームが進行するにつれてインドではゲームのダウンロードが急増し、ダウンロード数は世界5位となった。昨年インドは米国を追い抜き、3億人以上のアクティブユーザを抱える世界第2位のスマートフォン市場となった。

これらの数字と7%以上の GDP 成長率を考えれば、ゲーム販売企業や投資家が希望を抱くのも頷ける。中国でそうであったように、購買力が増大した時に転換点が訪れることが予想される。Blume Ventures の Karthik Reddy 氏はこう語る。

Mech Mocha は今後爆発的な成長が予想される市場における堅実なチームの一つです。

Blume Ventures は2015年、インドの e コマースサイト Flipkart と共にシードラウンドで Mech Mocha に対し100万米ドルの出資を行っている。

先を見据えて

Mech-Mocha-Founders-Arpita-Mohit-Shilp-350x233
Mech Mocha 設立者 Arpita Kapoor 氏、Mohit Rangaraju 氏、Shilp Gupta 氏
Photo credit: Mech Mocha

Mech Mocha は、大学でテクノロジーを学んだ Arpita Kapoor 氏、Mohit Rangaraju 氏、Shilp Gupta 氏によって設立されたスタートアップ。初めてインド市場をターゲットにした同社のゲーム「Chhota Bheem Himalayan」は400万人のプレイヤーを抱え、Google Play のランキングでも良い結果を残しているという。同チームは、Electronic Arts、Zynga、Disney、Dreamworks などアメリカのゲーム会社で働いていた経験を持つアーティストとエンジニアの30人で構成されている。その課題はマネタイズだ。この点に関してインドのゲーム会社はまだ未発達の段階にあり、高い収益を上げているのは米国や欧州、中国、日本のゲーム販売企業だ。

2016年ゲームアプリ収益ランキング(Google Play)

01_Newzoo_Google-Play_games
出典:Newzoo 2017 Global Mobile Market Report

2016年ゲームアプリ収益ランキング(iOS)

02_Newzoo_iOs_games
出典:Newzoo 2017 Global Mobile Market Report

ここで Shunwei Capital の出番だ。

中国での経験を共有し、それを使ってインドの Mech Mocha に新たなチャンスを創り出すことを願っています。

こう語るのは、20億米ドルの運用を行う Shunwei Capital の共同設立者兼 CEO である Tuck Lye Koh 氏。Shunwei は今年、中古車マーケットプレイス Truebil に投資を行い、初のインド進出を飾った。

Mech Mocha の共同設立者兼 CEO である Arpita Kapoor 氏は、チャイニーズマジックがゲームチェンジャーになってくれれば良いと考えている。

Shunwei を通じて中国の大規模なゲーム市場から学び、中国のモバイルゲームをインドのユーザに紹介することを目指しています。

Shunwei Capital の Lei Jun 氏は、Xiaomi の設立者兼 CEO でもある。インドにおいて Xiaomi は好調で、同社が中国でそうしてきたように、スマートフォン関連サービスのエコシステムを構築したいと考えている。Mech Mocha のもう一つのリード投資家である Accel Partners は、Supercell や Rovio に投資するなど豊富な経験をゲーム業界に活かしている。

Mech Mocha のシリーズ A ラウンドの直前には、バンガロールに近いウドゥピに本社を置くアプリ開発企業 Robosoft の子会社99games が日本のドリームインキュベータから資金調達を行っている。この動きもまた、現地市場で主導権を握るとともに他の先進国市場へのアクセスを得ることを目的としたものだ。

アプリストアのゲームアプリから得られる収益はアジア太平洋地域を中心に伸びをみせ、2017年の460億米ドルから2020年には650億米ドルに増加する見込みだ。ゲーム以外のアプリから得られる収益の割合は低水準から改善されつつあるが、アプリ収益の最大部分を占めるのは依然としてゲームである。

03_Newzoo_Global_App_Revenues
出典:Newzoo Global Mobile Market Report 2017

【via Tech in Asia】 @techinasia

【原文】




ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

———-[AD]———-

More from my site

Related Post

コメントを残す

Loading…