Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

気軽で便利…ってコンビニ!?「セカンド男子」を持つオンナの本音とは – エキサイトニュース

オトコの“セカンド彼女”になる女性がいるなら、その逆もあるはず。彼氏がいるのに、別の男性と深い関係を持っちゃう女性のこと。もちろん「相手に申し訳ない」という気持ちはあるようですが、それ以上に“セカンド彼氏”を持つメリットは意外と大きいようなんです! セカンド彼氏を持ったことのある女性3人に話を聞いてみました。

1:「忙しそうなら…チェンジ」(Aさん/28歳)

「彼とはもう2年付き合っているんですけど、もう一人仲の良い男性がいますね。彼氏ではないけど、友達とはいえないくらいの感じかな」

--具体的にはどんな風に会ったりしてるんですか?

「基本は彼との時間を大切にします。でも、彼が仕事が忙しい人なので週末とか会えない時も結構あって。そういうときには、セカンドの彼に連絡して一緒に食事とか行くって感じですかね?」

--そのままホテルに行ったりとか?

「それはないです。あくまでも精神的に寂しいときに支えてもらうって感じ。体の関係を持っちゃったら、それは明らかにアウトでしょ」

セカンド彼氏と言っても、体の関係がないのなら、微妙に浮気判定はできなさそうですね。Aさんにとっては、いつ誘ってもデートしてくれる友達という感覚のようです。

2:「お互いに愚痴の言い合い」(Yさん/31歳)

「私の場合は、相手にも彼女がいるからお互いセカンド同士なんですよ。だから、彼に対する不満を言って発散したり、相手の彼女への不満を聞いてあげたりします」

--それはなんだかいい関係のような気がしますね。

「いい関係だと思いますよ。だってセカンド君がいるから、彼に対して優しくなれる部分もあるし。じゃないと彼との関係、もう終わってそうだもん」

--セカンドの彼が本命になることはないんですか?

「あ、それはありえない(笑)全然タイプじゃないし。でも一緒にいると気分が落ち着くんです。相手もそんな感じみたい。たまにエッチもしますし。体の相性もいいから」

セカンドの彼氏はタイプじゃないというのが、なんとも不思議な感覚です。でもエッチはしちゃうんですね。

3:「イケメンと一緒って快感!」(Iさん/26歳)

「一言で言うと、セカンドの彼はブランドのバッグみたいなイメージ! イケメンだから一緒に街中歩いてると、周りの視線を感じて、それがすごく快感なの!」

--“ブランドバッグ”って、酷いこといいますね。

「酷いかな? でも相手もわかってますよ。モテるから、視線受けるのにも慣れてるし。たぶんあっちはセカンドどころじゃなくて、もっと彼女っぽい人たくさんいるんじゃないかな?」

-嫉妬とかしないんですか?

「感情的にしないわけじゃないけど、こっちはやっぱり彼氏がいちばんだし。それはルール違反な気がする」

イケメンって本当に理解不能なことをすることがありますよね。複数を同時に相手にするなんて疲れてしまいそうですが……。

気軽に呼べるのが魅力

この3人にセカンド彼氏の魅力について聞いてみたところ、みなさん共通して「気軽に呼べるところ」があげられていました。ちょっと時間があいちゃって寂しいときに、気軽に呼んでデートするそうです。

本命は別にいるので、駆け引きなどの面倒なことも起きず、別れることも楽なので、ついついセカンドが欲しくなるのだとか。

さて、あなたはセカンド彼氏って持ってみたいですか? 本命の彼一筋で十分! と思える方が楽なのか、たまには気楽に出会える男性とデートして気晴らしをするのがいいのか。それは人それぞれのようですね。




Related Post

コメントを残す

Loading…