Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

機能性表示食品「煎茶」を発売/山崎製パン 【プレスリリース】 – 健康美容EXPO

20170321_r001.jpg

山崎製パン株式会社は、難消化性デキストリンを配合した「機能性表示食品」の「煎茶」を平成29年4月4日から全国で新発売します。

「煎茶」は、食品表示法で定められた「機能性表示食品」です。製品1本当たりに5gの難消化性デキストリン食物繊維として)を含んでいます。難消化性デキストリンは、食事から摂取した脂肪の吸収をおだやかにする機能があること、糖の吸収をおだやかにする機能があることが報告されています。

さらに、おなかの調子を整える機能があることも報告されています。緑茶の甘みに香ばしい香りを加え、スッキリとした後味に仕上げました。お食事の際に、1本(500ml)、1日1回を目安にお飲みください。
ヤマザキグループの「デイリーヤマザキ」、「ヤマザキショップ」のほか、ヤマザキ製品取り扱い店で販売されます。

●ヤマザキの保健機能食品
当社は、お客様の健康志向に対応し、「保健機能食品」の開発に取り組んでいます。「機能性表示食品」のカテゴリーでは、昨年5月に発売した難消化性デキストリンを配合したゼリー「フルーツバランス」に加え、今回の「煎茶」を発売します。また、「栄養機能食品」として、葉酸を摂取できる食パン「十二穀ブレッド」と葉酸カルシウムが摂取できる「ミルクツイストパン」を昨年10月に発売するとともに、本年2月には葉酸カルシウムが摂取できる「ヨーグルト風味スティックパン」をラインアップに加えました。

●機能性表示食品とは
事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

【届出表示】
本製品には難消化性デキストリン食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリン食物繊維)には、食事から摂取した脂肪の吸収をおだやかにする機能があること、糖の吸収をおだやかにする機能があることが報告されています。さらに、おなかの調子を整える機能があることも報告されています。

●本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

—————
商 品 名
煎茶

製 品 特 徴
難消化性デキストリンを配合した「機能性表示食品」の緑茶です。難消化性デキストリンは、食事から摂取した脂肪の吸収をおだやかにする機能があること、糖の吸収をおだやかにする機能があることが報告されています。さらに、おなかの調子を整える機能があることも報告されています。緑茶の甘みに香ばしい香りを加え、スッキリとした後味に仕上げました。

内 容 量
500ml

栄養成分表示
(1本/500ml当たり)
エネルギー 0 kcal
たんぱく質 0 g
脂質 0 g
炭水化物 7.0 g
(糖質1.5g、食物繊維5.5g)
食塩相当量 0.1 g

機能性関与成分
難消化性デキストリン食物繊維として)5g

発 売 日
平成29年4月4日

発 売 地 域
全 国

【詳細は下記URLをご参照下さい】
山崎製パン株式会社(2017年3月21日発表)
山崎製パン株式会社 公式サイト(企業情報)

[特集]5分でわかる機能性表示制度《更新随時》




Related Post

コメントを残す

Loading…