Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

有名かき氷店とコラボも!コンビニ各社の夏向けスイーツ特集 – 日刊アメーバニュース

身近な場所にあり、お手軽な値段で購入できるコンビニスイーツは、ネット上で話題になることも多いです。SNSで情報が拡散されると、人気が集中して売り切れになることもしばしば。そんなコンビニスイーツ、今夏はどんなラインナップになっているのでしょうか? コンビニ各社を調べてみました。

ミニストップは新感覚のハロハロに注目!
まずは、夏の定番コンビニスイーツともいえるミニストップのハロハロ。氷のシャリシャリとしたヒンヤリ食感が暑い日にピッタリですが、新商品のハロハロ「果実氷いちご」(税込320円)は少し中身が異なります。氷の代わりに、凍らせたいちごをスライスして使用しているのです。サクサク食感のフローズンいちごと濃厚な練乳シロップ、ミニストップオリジナルのソフトクリームバニラの組み合わせは文句なしのおいしさ。

ローソンはあの有名かき氷店とコラボ!
東京・表参道にも店舗をかまえ、行列が当たり前の人気かき氷専門店・ICE MONSTERとコラボしたローソン。「ICE MONSTER マンゴーバー」(税込195円)は、マンゴー果汁と果肉を65%も使用した贅沢アイス。さっぱりとした食感のマンゴーアイスの中に、マンゴー味のシャーベットを入れて、終始マンゴーを味わえる一品に。他にもICE MONSTERの定番商品、マンゴーかき氷をイメージした「Uchi Café SWEETS×ICE MONSTERマンゴーのロールケーキ」(税込350円)もあります。

SNSの復活希望の声に応えたファミリーマート
ファミリーマートの夏スイーツといえば、FAMIMA CAFÉのフラッペシリーズ。さまざまな種類のフラッペがあるなかで、もっとも反響が大きった「チョコレートフラッペ」(税込290円)は、SNSなどで復活を希望する声が多数あり、今年は昨年よりも1カ月前倒しで販売が始まっています。ガーナ・アイボリー産のカカオを使用したチョコレートや、ドミニカ産のカカオをベースにしたチョコチップなどを使用しているから、チョコレート本来の味わいを楽しめそう。

セブン-イレブンはさっぱりレアチーズ
セブン-イレブンでは「ひんやりスイーツフェア」を開催中。「コーヒーフロートゼリー」(税込200円)、「まるでクリームソーダなゼリー」(税込200円)、「フルーツポンチぜりぃ」(税込298円)、「食べる マンゴーラッシー」(税込220円)、「宇治抹茶のわらび餅」(税込160円)をラインナップしていますが、実は他にもスイーツが。それが「さわやかレアチーズのしろもこ」(税込130円)。ふわふわでもっちりした生地の中に、レアチーズ味のクリームがたっぷり。レモン果汁を加えているので、コクがあるけどさっぱりとした後味が特徴です。

どのスイーツもおいしそう! 暑さで疲れてしまったときには、コンビニスイーツで自分へのプチご褒美もよさそうですね。
(文・山手チカコ/考務店)

【関連記事】
毎日がプチ断食?話題の8時間ダイエットとは
しじみのうま味!セレブオネエの簡単ピカ子鍋!
ちょい足しでOK!? 無印レトルトのアレンジレシピ3選
『こぼれ梅』って何?今年流行しそうな発酵食品
ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』




Related Post

コメントを残す

Loading…