Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

抹茶好き必食!ローソン「贅沢チョコレートバー 京都抹茶」はキリッとした苦みが最高 – えん食べ

ローソンの「ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 京都抹茶(みやこまっちゃ)」を食べてみました。

ローソン「贅沢チョコレートバー 京都抹茶」

宇治抹茶×チョコ

ローソン各店(一部の店舗をのぞく)で、「ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 京都抹茶(みやこまっちゃ)」が5月2日より販売されています。価格は185円(税込)。

これは、2種類のフランス産チョコレートと京都府産石臼挽き宇治抹茶を贅沢に使用した抹茶チョコレートアイスバー。アイスとコーティングの2層構造になっています。

ローソン「贅沢チョコレートバー 京都抹茶」

丸久小山園製の宇治抹茶を使用

コーティングは、しっとりやわらか。舌の熱でスーッと消えていく繊細な食感です。

ローソン「贅沢チョコレートバー 京都抹茶」

鮮やかな緑色のコーティング

アイスもなめらかな舌触り。コーティングと一緒にゆったり口どけながら、抹茶のうまみを広げていきます。

はじめのうちは、“抹茶チョコ”のような味わい。ホワイトチョコレートとブロンドチョコレートのミルキーな甘みがしっかり感じられます。チョコレートのまろやかさと、抹茶の爽やかな風味が一体となったリッチなおいしさ。

ローソン「贅沢チョコレートバー 京都抹茶」

2種のチョコがコクをプラス

あとからジワジワと主張をはじめるのが、抹茶らしい苦みと渋み。チョコの甘さをキリッと引き締めます。食べ進めるほどに甘み、苦み、渋みが混じり合い、奥行きのある味わいに。濃いめのお抹茶を飲んだような深い余韻が残ります。

ローソン「贅沢チョコレートバー 京都抹茶」

抹茶が濃い!

抹茶のうまみが凝縮されたような、贅沢チョコレートバー。京都の宇治抹茶とフランスのチョコレートの絶妙なコラボレーションが楽しめますよ!




Related Post

コメントを残す

Loading…