Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

市貝・芝ざくら公園で苗の植栽ボランティア 真岡北陵高、益子芳星高の生徒ら作業 – 下野新聞

 【市貝】4月8日に開幕する「芝ざくらまつり」を前に、ボランティアによるシバザクラの苗の植栽作業が4、5日の両日、見上の町芝ざくら公園で行われた。

 作業は真岡北陵高、益子芳星高の生徒らボランティアと公園を管理する芳那(はな)の水晶湖ふれあいの郷協議会の会員ら延べ120人が参加。参加者は防草シートに等間隔で開けられた穴に合わせてスコップで一株一株丁寧に土をかぶせ、2日間で約1万8千株を植え込んだ。同協議会は今月中旬までに計10万株の植栽を予定している。

 また4日には、サクラの苗木を地域の里山などに贈る「さくらプロジェクト」に取り組む中堅コンビニ「セーブオン」(前橋市)の関係者が同公園を訪問。市貝店の坂寄章彦(さかよりあきひこ)店長が、同協議会の石川紀雄(いしかわのりお)会長にシバザクラの苗2千株の目録を手渡した。




Related Post

コメントを残す

Loading…