Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

就農に必要な経営資産との出会いの場を提供する就農サイト「就農にいがた・スタートナビ」オープン! – BIGLOBEニュース

農業ベンチャーの株式会社アグリメディア(本社:東京都新宿区、代表取締役:諸藤 貴志)は、新潟での就職・就農を検討されている方へ役立つ情報を紹介するサイト「就農にいがた・スタートナビ」を2017年10月4日に本格オープンしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/140089/LL_img_140089_1.jpg
就農にいがた・スタートナビ

就農にいがた・スタートナビ URL
https://syunou-niigata.jp/

新潟県では、県内での就農を希望する人を支援するため、「就農にいがた・スタートナビ」をオープンしました。リタイヤの意向がある農家と就農希望者を結びつけるのが特徴で、農地や農機、住宅等、経営資産が遊休化する前に、希望者に引き継げる仕組みを目指しています。
県では2017年度、新規事業で「産地の経営資産継承支援事業」を始めており、その一環として進めています。サイト内の機能は以下の通りです。

・就農や農業に関するイベント・セミナーの情報発信
・就農のhow-toを学ぶお役立ち情報の掲載
・経営資産の検索(就農に必要な農地や機械などの経営資産を検索)
・農業体験、研修受入情報の検索
・品目別の経営イメージの事例紹介
・就農した先輩たちのインタビュー記事

就農にいがた・スタートナビ URL: https://syunou-niigata.jp/

また、地域の受け入れ体制や就農イベントの情報発信も行い、提供する情報は市町村等と共有しています。県内の新規就農者は毎年約280人で、このうち県外出身は約20人。全国から新潟への就農者を増やすため、委託先の株式会社アグリメディアの子会社である株式会社アグリ・コミュニティが運営する農業専門求人サイト「あぐりナビ」も活用して、農業に興味のある若手に幅広く告知しています。

■株式会社アグリメディアについて
これまで都市生活者と農業をつなぐ数多くのサービス提供を行っており、遊休農地を活用する貸し農園事業については、65農園6,500区画を運営する、日本最大の運営事業者となっています。

設立 : 2011年4月
資本金 : 4億4,850万円(資本準備金含む)
代表者名: 代表取締役 諸藤 貴志
所在地 : 東京都新宿区西新宿2-6-1
事業内容: ・サポート付市民農園「シェア畑」
・農業分野に特化した求人広告・人材紹介「あぐりナビ」
・地元野菜を活用した「農家食堂」「農家カフェ」
・自治体向けソリューション事業(指定管理、コンサルティング等)
・法人向けの農地活用提案・事業コンサルティング(CSR・福利厚生・研修・新規事業)
など、「都市と農業をつなぐ」をコンセプトに
「農業者」「趣味的農業」の両面から事業を展開しています。
URL : http://agrimedia.jp/ (コーポレートサイト)
https://www.sharebatake.com/ (シェア畑サイト)

※農業専門求人サイト「あぐりナビ」について
あぐりナビ.comは、農業ベンチャーの株式会社アグリ・コミュニティ(代表取締役:熊谷 直也・鍵 悠平)が、2014年7月に立ち上げた農業専門のインターネット求人情報サービス。
農業専門サイトとして日本最大級の求人掲載数(常時1,000件超)を誇り、毎月1,000名以上の新規会員数を増やし続けています。
あぐりナビURL: https://www.agri-navi.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press




Related Post

コメントを残す

Loading…