Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

安心の定番感 安くて美味しいローソンの「野菜あんかけラーメン」 – livedoor

冷凍食品のレベルが近年どしどし上がってきているコンビニのプライベートブランド商品。最近じゃセブンの『具だくさんあんかけラーメン』が白眉な美味しさでしたが、同じあんかけ麺類だとローソンの『野菜あんかけラーメン』もなかなか優秀な一品でしたので、ここにご紹介いたします!

ローソン『野菜あんかけラーメン』298円

おすすめ度 ★★★★☆

内容量460g(スープ310g、麺150g)で価格は税込298円。セブンの冷凍『具だくさんあんかけラーメン』は398円なので、比べるとずいぶんお安いですね。

開封すると具入りスープと麺のパックがお目見え。調理方法は2種類ありまして、ひとつはスープをレンジで短時間(2分程度)チンして半解凍し、鍋に移して水を加えて、麺と一緒に軽く煮込む方法です。

もうひとつはスープも麺も両方レンチンしちゃう方法。スープは500Wで7分、麺は3分加熱して、丼にあけたスープに熱湯250ccを加えればさくっと完成です。今回はこっちのラクな調理方法でどんなお味か確かめてみました!

お味は?

水を加える前から餡はもうトロットロでしたが、完成してみるとまた美味しそうな感じに仕上がってくれました。具材はもやし、白菜、にんじん、たけのこ、チンゲン菜、ねぎ、きくらげ、豚肉といった構成です。

スープはチキンとかつおのダシに野菜の旨味を加え、オイスターソースとごま油の香りをほんのりプラスしたバランスです。これが塩気控えめの優しい味わいで、とろ〜りとした餡もクドくない口当たり。まろやかでふんわりとした美味しさがたまりません!

麺はカドが立った小麦の香り強めのしっかり系。餡が絡んでもベチャッとしないツルツルの啜り心地で、歯切れも風味もバッチリの合格点かと! スープもあわせて「これは!」というインパクトは薄いものの、カップ麺よりは確実に数段上で、ほっと安心する定番感があるクオリティですね。

具材は前述の8品目ほどで、白菜のシャキシャキときくらげのコリコリが組み合わさって食感の満足度も十二分。セブンの冷凍あんかけに慣れてるともうちょい量が欲しくなりますが、それより100円安くてこの満腹ボリュームはかなり頑張っているかと思います!

野菜マシマシ感ならセブン、スープの優しいまろやか〜な味わいならローソンという感じかな? 試してみて損ナシの美味しさなので、見かけたらぜひ!

カロリーは?

ちなみに熱量は447kcal。バッチリな満腹度を考えればこのぐらいでしょうか。ローソン冷食の中では結構ガッツリ系なので、夕食かお夜食にでも!




Related Post

コメントを残す

Loading…