Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

乗り降りはコンビニで つくば市の乗り合いタクシー ファミマと協定 – 東京新聞

ファミリーマートの入り口に張られた「つくタク」乗降場所のマーク=つくば市で

写真

 つくば市は、コンビニ大手ファミリーマートと、市内店舗を乗り合いタクシー「つくタク」の乗降場所として活用する協定を結んだ。安全で快適な店内で待てるようにするためで、ファミリーマートも買い物客の増加を見込める。

 市によると、「つくタク」の年間利用者は五万人程度。八割が高齢者、一割が障害者で、主に交通弱者が、病院や買い物に行く足になっている。乗降場所は市内に約七百五十カ所あり、道路に面したバス停跡を中心に設置されている。

 市は、飲食できる店内のイートインスペースなどで待ち、雨や風をしのぐことを想定している。

 ファミリーマートは現在、市内に二十九店舗あり、既に本年度に七店舗が乗降場所になった。担当者は「受け入れる店舗を順次、増やしていきたい」と話している。

 市は、別のコンビニ大手などと協議を進め、同様の乗降場所を増やす方針。 (宮本隆康)

この記事を印刷する




Related Post

コメントを残す

Loading…