Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

ローソン沖縄×商業高校生 商品開発プロジェクト始動! – 琉球新報

 ローソン沖縄と県内商業高校生のコラボ企画「商品開発プロジェクト」の最終審査会が11月21日、那覇市内で開催されました。昨年度に続き2回目の開催となる今回は96作品から応募が寄せられ、書類審査を通過した6チームが、審査員の前で県産食材を用いた新商品案のプレゼンを披露しました。見事にグランプリに選ばれた商品は、開発会議を経て、2018年4月に沖縄県内のローソン店頭で発売予定です。いずれも力作ぞろいの最終審査会の模様を紹介します。







グランプリ 商品化決定

那覇商業高等学校
「タコスちぎりパン」



喜納香音さん  嘉味田梨愛さん

 ちぎったときに1個をどのくらいの大きさにすればいいか決めるのが大変でした。商品として売られているクリームパンの大きさを参考にしたり、紙で模型を作ったりして、5㌢に決定しました。ロシアンルーレットの要素は、友達とやったタコ焼きパーティーがヒント。みんなに楽しんでもらえるよう企画を考えるのは、とても楽しかったです。

~ 商品コンセプト ~

 人が食に求めるものは何でしょうか。「おいしさ」はもちろん、「みんなで楽しく」も重要です。そこで、楽しみながらみんなで食べられるパンを企画しました。6個にちぎって友達とシェアでき、味は高校生に人気のタコス味。そのうち1個は激辛で、ゲーム的な要素も加えました。



準グランプリ

那覇商業高等学校
「塩キャラメルUFOパン」



呉屋さくらさん  森田海桃さん

 授業の一環で、1学期から企画を練ってきました。商品を試作した時に、思ったようにキャラメルの味が出ず、塩加減の調節も難しかったです。一方、価格設定を考えたり、店頭で実際にいろいろな商品を見て参考にしながらパッケージのデザインを考えるのは面白かったです。

~ 商品コンセプト ~

 商品企画のコンセプトは、疲れのたまっている夕方に食べたくなり、甘い&しょっぱい味わいが同時に食べられるおやつ。ターゲットは女性です。甘いキャラメルと、ミネラル豊富な県産の塩「ぬちまーす」を組み合わせ、疲労回復効果を狙いました。食感と味覚の観点から、UFOパンの形にもこだわりました。



最終審査会に進んだ作品を紹介!

具志川商業高等学校
「グルクンのアヒージョおにぎり」



松根航進さん 野上海斗さん

 「おにぎりの好きな具材」の1〜3位が海産物であることに注目。県魚であるグルクンと、最近流行のアヒージョを使用した商品を企画しました。実際に作って試食してもらったところ、年代別に意見が分かれたのが面白かったです。



那覇商業高等学校
「タコス風ホットサンドウィッチ」



齋須若菜さん 生盛鈴乃さん 仲宗根未来さん

 20代の若者が好む朝食をテーマに、「市場の空き地」となっている肉を使った低カロリーサンドウィッチを考えました。自分たちで商品を企画してみて、店頭に並ぶ商品が時間をかけて作られたものだということを実感しました。



南部商業高等学校
「ドラゴン☆サンド」



大城亘さん 上地利明さん

 コンセプトは「沖縄Color」。ドラゴンフルーツを練り込んだ紫のパン生地に、黄色いマンゴージャムと白いクリームチーズを挟んだ色鮮やかなサンド。プレゼン用のパワーポイントを触るのも始めてでしたが、思ったより上出来で楽しかったです。



那覇商業高等学校
「紅いも塩キャラメルパン」



崎濱秀輔さん 大嶺真菜さん 山城緋奈子さん 大城優羽さん 比嘉マリアさん

 ちょっとしたおやつ感覚の商品として、今まで見たことがない紅いもと塩キャラメルを組み合わせたパンを発案しました。ターゲットを絞るのが難しかったのですが、みんなでミーティングを重ねながら考えていきました。



プレゼンを行った6チームと審査員



ローソン沖縄の古謝社長に聞きました

 昨年に引き続き、今年もたくさんの高校生に応募していただきました。最終審査に臨んだ商品は、企画から市場調査、コンセプト、パッケージまでよく考えられており、いずれも甲乙つけがたい内容でした。実際に商品を企画してみて分かったこともあると思いますので、この経験を今後に生かしてもらいたいと思います。ローソン沖縄としても、若い人たちの感性による提案を生かし、地産地消も含め、地域の活性化につなげていきたいと考えております。

ローソン沖縄 古謝將之 社長


‘);
} else { document.write(‘

‘); googletag.cmd.push(function() { googletag.display(‘div-gpt-ad-1489568716086-0’); }); document.write(‘

‘);
}

Related Post

コメントを残す

Loading…