Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

ローソンの3~8月、純利益5%増 営業外損益改善など – 日本経済新聞

 ローソンが11日発表した2017年3~8月期の連結決算は、純利益が前年同期比5%増の236億円だった。昨年4月に起きた熊本地震の災害損失がなくなり営業外損益が改善した。関係会社株式売却益の計上や特別損失も前年同期より減った。

 売上高にあたる営業総収入は8%増の3294億円、営業利益は2%減の389億円だった。国内コンビニ事業は新規出店効果などで増収となったが、費用増で減益となった。一方、成城石井事業やエンタテイメント事業は増収増益だった。

 18年2月期通期の業績予想は、営業総収入は前期比6%増の6720億円と当初予想(6750億円)から下方修正した。営業利益、経常利益、純利益は据え置いた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕




Related Post

コメントを残す

Loading…