Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

ローソン、九州地区で地理的表示保護制度に登録の「八女伝統本玉露」使用のベーカリー・デザートを発売 – マイライフニュース Mylife News Network

 ローソンは、6月20日から九州地区のローソン店舗(1271店:5月末時点)で、地理的表示保護制度(GI)に登録された「八女伝統本玉露」を使用した「八女伝統本玉露の蒸しぱん」、「八女伝統本玉露のクリームチーズケーキ」を発売する。

 地理的表示保護制度(GI)とは、長年培われた特別な生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性によって、高い品質と評価を獲得した産品の名称(地理的表示)を知的財産として保護する制度。




 今回発売する2商品では、生地にお茶の豊かな香りが広がる「八女伝統本玉露」の粉末を練り込んでいる。「八女伝統本玉露」は、国が地域ブランドとして認定する「地理的表示保護制度(GI)」に登録されている。一定期間、稲藁などで畑を覆って遮光する手法で栽培し、茶葉を丁寧に手摘みで収穫するなどの“伝統技法”で生産された希少価値の高い茶葉となっている。「八女伝統本玉露のクリームチーズケーキ」には九州産クリームチーズと九州産小麦を使用している。

 ローソンは、2013年に福岡県と包括連携協定を締結し、県産品を使用した商品の開発・販売を通して地域の活性化に向けた活動をしている。昨年6月に発売した「プレミアム八女伝統本玉露のロールケーキ」は、発売後5日間で販売数が1万個を超えるヒット商品となった。ローソンは、今後も福岡県の食材を使用した商品の開発や販売を行っていくという。

[小売価格]
八女伝統本玉露の蒸しぱん:140円
八女伝統本玉露のクリームチーズケーキ:150円
(すべて税込)
[発売日]6月20日(火)

ローソン=http://www.lawson.co.jp

More from my site

Related Post

コメントを残す

Loading…