Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

リノベーション活況の広島でインスペクション普及を! – BIGLOBEニュース

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を行う“不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/代表:大西倫加)は11月11日(土)、中国・四国地方でインスペクション事業を展開したい事業主様に向けて加盟店システムの説明会を広島市で開催します。(一級建築士事務所登録をされている事業主様が対象)。
「ホームインスペクション」とは、建物のコンディションを第三者の立場から専門家の目でチェック、買主・売主に対してアドバイスを行う業務。来年4月の宅建業法改正では、中古住宅取引の過程でインスペクションについての説明が義務化されることもあり、その役割が注目されています。同社は首都圏をはじめ関西、東海、九州、北海道でホームインスペクション事業を展開してきましたが、中国・四国地方からのお問い合わせも入るなど認知度向上傾向をうけ、広島県でビジネスパートナーを募集する運びとなりました。
野村総研の「2025年の住宅市場」によれば、広島は活用可能性の高い空き家の比率が高く、一般世帯数の増加がこれからも見込まれる地域として、中古住宅としての活用のポテンシャルが高いとされています。
 説明会では同社創業者会長で不動産コンサルタントの長嶋修(ながしま・おさむ)による講演も行う予定で、「業法改正で不動産・建築市場はどうなる?」と題し、業法改正を見据えた不動産・建築業界の動きについてもお話しいたします。

● 日時:11月11日(土)16:00〜18:30
● 場所: 広島駅周辺
(お申し込みいただいた方にお知らせします)
● 内容
第1部 16:00 〜 17:00 
不動産コンサルタント 長嶋修 講演
業法改正で不動産・建築市場はどうなる?

第2部 17 : 00 〜 18 : 30
加盟店システム説明会
(内容抜粋)
・初期投資費用の目安
・他エリア加盟店の実績と売上推移
・ライセンス提供のシステム
※終了後、懇親会を予定しております。
説明会・講演の詳細はこちらから・・・http://www.sakura-his.com/recruit2017

不動産コンサルタント  長嶋 修 プロフィール
不動産デベロッパーで支店長として幅広く不動産売買
業務全般を経験後、1999年に業界初の個人向け不
動産コンサルティング会社である、不動産の達人 
株式会社さくら事務所を設立、現会長。以降、様々な
活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産
コンサルタント”第一人者としての地位を築いた。
国土交通省・経済産業省などの委員も歴任している。
2008年4月、ホームインスペクション(住宅診断)の普及・公認資格制度をめざし、NPO法人日本ホームインスペクターズ協会を設立、初代理事長に就任。また自身の個人事務所(長嶋修事務所)でTV等メディア出演 、講演、出版・執筆活動等でも活躍中。現在、東洋経済オンライン、Forbes JAPAN WEB等で連載中。業界・政策提言や社会問題全般にも言及する。『「空き家」が蝕む日本』(ポプラ社)、『不動産格差』(日本経済新聞出版社)
他、著書多数。新著に『5年後に笑う不動産』(ビジネス社)




Related Post

コメントを残す

Loading…