Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

ユニー・ファミマ、香港小売り事業の売却を検討か-関係者 – Bloomberg – ブルームバーグ

コンビニエンスストア国内2位のユニー・ファミリーマートホールディングスが、香港の小売り事業の売却を検討している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  関係者によれば、ユニー・ファミマは香港の3つの店舗に関心を持つ潜在的な買い手の評価をファイナンシャルアドバイザーと協力して行っている。非公開情報であることを理由に関係者の1人が匿名を条件に語ったところでは、1億ドル(約113億円)近い金額での売却を同社は目指す。関係者によると、初期の検討が行われている段階であり、事業を手放さないという判断もあり得る。

  ユニー・ファミマの担当者は、現時点で香港の店舗を売却する計画はないと回答した。

  ファミリーマートとユニーグループ・ホールディングスの経営統合で昨年9月に誕生したユニー・ファミマは、ローソンを抜きコンビニ2位となった。年次報告書によれば、ユニーが最初の店舗をオープンし、香港に進出したのは1985年。

原題:FamilyMart Uny Is Said to Mull Sale of Hong Kong Retail Business(抜粋)




Related Post

コメントを残す

Loading…