Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

ミニストップの揚げピザ 「バジルチキンガパオ風」を食べてみた – livedoor

ミニストップ店頭で販売されるホットスナックのラインナップに、2月から『揚げピザ』シリーズが追加。「1人前のピザを気軽にワンハンドで!」をコンセプトにした商品で、“マルゲリータ”“バジルチキンガパオ風”の2つの味が現在店頭に並んでいます。ガパオをイメージしたアジアン風の揚げピザ……と説明されてもなかなか想像がつかない『揚げピザ (バジルチキン ガパオ風)』。これは気になる!

ミニストップ『揚げピザ(バジルチキン ガパオ風)』180円

おすすめ度 ★★★★☆

『揚げピザ』はレジで注文を伝える形で購入。ホットスナック専用の紙袋にも『揚げピザ』の文字が入っています。

紙袋はミシン目が入っていて半分にカットすることができる仕組み。手を汚さずに『揚げピザ』を食べることができます。

紙袋から取り出した『揚げピザ (バジルチキン ガパオ風)』全景がこちら。15cm×6cmほどのサイズです。

二つに折った生地の間に具を挟んでフチを閉じた形。

表面はカリッと揚がっていますが、ピザ生地は厚めで中身にはガパオ風バジルチキンがたっぷり入っています。

中に入ったバジルチキンは鶏挽肉のほか、たけのこ、にんにく、赤ピーマン、バジルなどから構成。オイスターソース、ナンプラー、豆板醤による味付けでタイ料理っぽい風味に加え、ピリっとした辛さもあります。

生地は揚げたパイのようなサクッとした歯触りですが、しっかり厚みがありもっちりとした食感がありピザとも、パンとも違う独特の味わい。ガパオ風の甘辛い味付けに効いたバジルの風味は、ピザに入ったバジルとはまた違う雰囲気ですが意外に生地の味わいにハマっています。ピザ、ガパオといったお馴染みの料理が揚げピザという形で組み合わせられ、他にはない新しいホットスナックになっているのが『揚げピザ(バジルチキン ガパオ風)』の特徴です。

揚げることでパリパリ、サクサク食感になったピザ生地とバジルの効いたガパオ風の具という、一見変わった組み合わせで不思議な美味しさが楽しめる『揚げピザ(バジルチキン ガパオ風)』。他にはない食感や味わいはコンビニホットスナック好きはチェックしておいて損はありません。厚めの生地は食べ応えもあります。1本税込180円で、エネルギーは236kcal。




Related Post

コメントを残す

Loading…