Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

プーチン大統領:トランプ氏は同意、ロシアは米選挙に介入しなかった – ブルームバーグ

ロシアのプーチン大統領は、2016年の米大統領選に干渉しようとした事実はないとの自らの主張にトランプ大統領が同意したと確信していると語った。米国では複数の情報機関がロシアの選挙介入があったと結論づけているが、トランプ大統領の見解はこれと食い違うことになる。

  プーチン、トランプ両大統領は7日、20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれたドイツのハンブルクで2時間以上にわたって会談。プーチン氏は8日の記者会見で、トランプ氏がロシアによる選挙介入問題を何度も提起したことを明らかにした。だがプーチン氏は関与を否定し、トランプ氏もその主張を受け入れたと信じていると述べた。

  プーチン氏は選挙介入疑惑について「トランプ氏は多くの質問を尋ねてきた」と明らかにし、「できる限りその質問に回答した。トランプ氏はそれを受け止め、同意したと思う。いずれにしろ、本人に確認した方がいいだろう」と続けた。

  両大統領の会談を巡っては、ロシアのラブロフ外相もプーチン氏による選挙介入否定にトランプ氏が同意したと発言したが、ホワイトハウスは断固否定している。

原題:Putin Says He Thinks Trump Agreed With His Election Hack Denial(抜粋)




最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE

Related Post

コメントを残す

Loading…