Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

ファミリーマートが「忖度」の商品化を発表 Twitterによる投票で決定 – livedoor

ファミリーマートは、Twitterで実施していた投票の結果を受けて「忖度」の商品化を決定した。

ファミリーマートのTwitterアカウントは、今年の流行語大賞を取れそうな「忖度」と「けものフレンズ」のどちらかを商品化するとして、どちらが良いかの投票を10日から実施。投票は、「けものフレンズ」を商品化してほしい場合はリツイート、「忖度」が良い場合はいいねするというもの。そのため、ツイートが拡散するリツイート=「けものフレンズ」が有利とみられていた。しかし、この投票方式が「けものフレンズ」ありきだとして、Twitterユーザーは反発。最終結果は、「けものフレンズ」が2万8528票、「忖度」が6万1239票とダブルスコア以上の差が付き、「忖度」が圧勝した。

この結果を受け、ファミリーマートは「上司に報告してきます」とツイート。ユーザーからは、「報告したら上司に忖度はダメだと言われましたとか真面目に答えたお客様を馬鹿にするような事は言わないで下さいね」といった声も寄せられる中、ファミリーマートは13日に「忖度」の商品化を発表。「発売した際には、ぜひ買ってくださいね!少なくとも61,239いいね分は売れ…ますよね…?」と逆に投票したユーザーに呼びかけている。




Related Post

コメントを残す

Loading…