Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

セブン-イレブン・ジャパン、東北初の水素電池設置店 環境・省エネを推進 – 食の情報源

 【東北】セブン-イレブン・ジャパンは、東北初の純水素型燃料電池(水素電池)を活用したセブンイレブン仙台幸町4丁目店を23日オープンした。隣接するイワタニ水素ステーション宮城仙台から、水素供給を受け稼働する水素電池を設置し、小売店舗での将来性を検証する。停電時には燃料電池車から店舗への非常用給電設備も備えている。古屋一樹社長は環境負荷低減などについて次のように述べた。

 「宮城県に店舗は89店ある。仙台幸町4丁目店のオープンに加盟店の方々も喜び、誇りに思っている。全国に1万94・・・

[全文は電子版会員登録を]




Related Post

コメントを残す

Loading…