Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

セブン-イレブンの「金のおかず」にハズレなし 密かに進化中? – livedoor

セブン-イレブンで惣菜を選ぶなら、最高峰は『金』シリーズ。セブンプレミアム ゴールドブランドのハンバーグ、カレー、シチューはいずれもハイレベルな味わいですよね。素材にも製法にこだわって仕上げているとおり、その満足度はかなり高い惣菜ですが、おそろしいのはたびたびリニューアルして進化を重ねている点。

最新の『金』惣菜事情をまとめてご紹介しましょう!

? 金の直火焼ハンバーグ(398円|415kcal)

おすすめ度 ★★★★★

『金のハンバーグ』から『金の直火焼ハンバーグ』へと進化した本品、アンガス種の黒毛牛肉を直火でジューシーに焼き上げ、自家製デミグラスソースにはじっくり煮込んだフォン・ド・ヴォーを使用した本格的な一品です。その満足度たるや……!

肉はかなり牛脂たっぷりのジューシー仕様で、トロットロな口当たり。ひき肉の塊が口の中でほろっとほぐれていくかのよう……。この旨さ、お肉もそうですが、ソースが大いに活躍してますね。トマトとワインの酸味でビシっと決まったクドさのない味、野菜と牛肉を煮込みまくったフォン・ド・ヴォーは自宅で再現するのは大変です。

? 金のビーフカレー(398円|434kcal)

おすすめ度 ★★★★★

『金のビーフカレー』もいつのまにか進化しています。わかりやすいところでは、グラム数(210g)に変わりはないものの、カロリーが333kcalから434kcalへとアップ……何があった!? 地味〜に旨味が底上げされているんです!

デミグラスが強いトロットロの粘度と粒感はそのままに、クセのない上品な味わいに仕上がっています! スパイス感と牛エキスの旨味を効かせつつ、フォン・ド・ヴォーによって全体が濃厚ながらほわっと丸みのある口当たりにまとまっていますね。さらにトロトロに煮込まれた角切りビーフが満足度高し。ガチでビーフの旨味を追求しまくった味わいで、ライスとの相性、バツグンです!

? 金のビーフシチュー(398円|379kcal)

おすすめ度 ★★★★★

黒毛牛肉(アンガス種)を100%使用した『金のビーフシチュー』。赤ワインに漬け込んだお肉は下処理で余計な油を取り除いて旨味だけを残し、三日間かけて仕込んだデミグラスソースで時間をかけて煮込むという手のかけよう……本当にコンビニ食なのか!?

お味は以前より若干とろみが増した印象で、ふんわり&まろやかな口当たり。ビーフの旨味が奥深くも重すぎず、赤ワインと野菜ソテーとちょっぴりチーズも効かせて、相変わらずお店レベルの深い味わいじゃないですか! 大切りのビーフはトロトロに煮込まれつつも柔らかすぎず、旨味が滲み出る美味しさ。そしてそれ以上に旨いと感じるのが、脂身のとろとろ部分。口の中でほわっと溶けて旨味を残していく……なにこれ!

*    *    *

以上、セブン-イレブンのハイレベル惣菜『金』シリーズまとめでした。ちょっと奮発するだけで、それ以上の美味しさが味わえる惣菜たち、週末の食卓にもいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です