Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

セブン-イレブンが本気を出した ハロウィン菓子5つを実食レポート – livedoor

ますます秋が深まるこの季節。街を歩けば、駅やカフェなどはハロウィーンの飾りつけやインテリアで賑わいを見せています。その影響はもちろん、コンビニにも!店舗はもちろん、商品もすっかりハロウィーンの波が訪れています。とくにお菓子スイーツは、ハロウィーンの装いに!

セブンイレブンの限定発売のスイーツは見た目もかわいい!

ハロウィーンカラーといえば、オレンジとブラック。この2色を使ったかわいいスイーツたちがセブンイレブンから発売されるとのこと。試食ができると聞き、ESSE編集部もさっそくスプーンとフォーク片手に味見しちゃいました!

1.「もっちりティラミスどら」


ハロウィーン時期限定で登場する黒いどら焼き。商品名にもなっている皮の“もっちり”感は、米粉のおかげだそうです。


ご覧ください!セクシーにはみ出しているのはコーヒーソースとティラミスクリームです。ほろ苦い味わいでコーヒーにピッタリ。
※関西は10月10日(火)以降順次発売

2.「ざくざく食感 クッキー&クリームシュー」


シュー生地にクッキー生地を重ねて焼き上げ、チョコをコーティングしたシュークリーム。これひとつで満腹になる一品です!セブンイレブンの商品開発者曰く、このクッキー&クリームシューのザクザク感を出すのにはとにかく苦労したのだとか!
※10月10日(火)以降順次発売

3.「かぼちゃのモンブラン」


ハロウィンの象徴ともいえる、カボチャを使ったモンブランです。中に甘さひかえめのクリームが入っていて、これが上品なバランス!見た目はとても甘そうなのに、なぜかさっぱりしていて、いくらでもイケちゃいます。このさっぱりしている味わいの秘訣は、隠し味に塩を入れているから。


モンブランを登り続けること、5合目すぎでしょうか。フォークを入れていくと、濃厚なカボチャペーストがこんにちは。この中間部分がいちばん甘くて、スイーツ食べました!感がしました。
※10月10日(火)以降順次発売

4.「黒猫チョコケーキ」


デコ系スイーツのお味もあなどるなかれ!本格的なチョコレートケーキです。思いきってかわいい猫ちゃんをスプーンで割って食べてみると、さっきまでのかわいらしい見た目とは裏腹に、意外に大人の味わい!いい意味で、期待を裏切ってくれました。

これまた中間地点到達でクッキー様のご登場!食べ始めて半分以降もしっかり楽しませてくれる、この断面を見よ!砕いたチョコクッキーが、食感にアクセントなっています。
※10月27日(金)発売、5日間限定

5.「ひとくちパンプキンチーズ&ショコラ」


こちらはプレミアムフライデーに同僚と一緒につまんで食べてほしい、との思いから開発されたそう。友達や職場の仲間と分け合って食べるスイーツを“シェアスイーツ”と呼ぶそうです。なんてすてきな響き!2017年流行語大賞に選ばれてほしいです。小分けされているので、時間をかけてのんびりと食べるのが好きな私にはピッタリでした。
さてそれぞれの感想は…

パンプキンチーズ:濃厚でボリューミー!小さいのにびっくり
ショコラ:クッキー生地がgood!

個人的にはパンプキンチーズの勝利ですかね。
※10月24日(火)以降順次発売、8日間限定


先日、出産したばかりの友人のお家に遊びに行ったときに、同じような小分けのスイーツを持参して喜ばれました。包丁で切ることなくさっと食べられて、そのうえ皿を洗う必要がないので、とにかく忙しいという友人が非常に喜んでくれたことを思い出しました。

どんなシチュエーションで食べたい?

「もっちりティラミスどら」と「ざくざく食感 クッキー&クリームシュー」は、価格的にもビジュアル的にも菓子パン感覚でパクッと食べられそうです。どら焼きもあんこぎっしりで重い!というわけではないので、販売期間中に食べやすく手が伸びやすいのは、こちら2商品のような気がします。

「ひとくちパンプキンチーズ&ショコラ」は、小分けになっているため、意識高い系の同僚や友人とシェアして食べるのがありですかね。

いうまでもなくデコ系スイーツは、子連れの友人またはインスタグラムにこだわる人と一緒に食べたいスイーツ。街で見かけるお菓子屋さんと遜色ない味わいは、手土産にしたら絶対受けそうです。

で、リピートするならどれ?

個人的に、おいしくて衝撃を受けたのはコレですね、見た目のこってり感とは裏腹にさっぱりと上品な味わいの「かぼちゃのモンブラン」!試食当日はいろんな商品を試食して満腹だったのにもかかわらず、フォークでひと切れ、またひと切れと手が伸びてしまいました。気持ちをハロウィーンモードにしてくれて、おまけにめちゃウマ。販売期間中に私はリピートする予定ですぞ!


日頃がんばっているごほうびとして、お試しあれ!

<写真・文/米村恵利子>




Related Post

コメントを残す

Loading…