Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

サークルK・サンクスの「焼き鳥」「デザート」は継続決定!? “良いとこ取り”の社長の判断に称賛と歓喜の声が続出 – GetNavi web (登録) (ブログ)

今年9月にファミリーマートに統合されたサークルKとサンクス。これら3つのコンビニを取りまとめるユニー・ファミリーマートホールディングスの上田準二社長が「サークルKサンクスで人気の焼き鳥やデザート類などは残す」との発言を残した。これに対し、ネット上のコンビニユーザーからはよろこびの声が上がっている。

出典画像:「サークルKサンクス」公式サイトより出典画像:「サークルKサンクス」公式サイトより

“良いとこ取り”という上田社長の英断

12月7日に公開された毎日新聞のインタビューのなかで上田準二社長は、2017年の2月までに3つのコンビニで扱う商品をファミリーマート製品に統一する考えであることを明かした。ただし、サークルKやサンクスで人気の焼き鳥やデザートは残すとのこと。ファミリーマートのブランド力と消費者からのニーズが高いサークルKやサンクス商品の良いとこ取りをするつもりのようで、「上田って人は有能だな!」「ナイス判断」と称賛の声が上がった。

コンビニ界最強のスイーツ「シェリエドルチェ」はどうなる!?

また、どの商品が採用されるのか詳細は明かされていないものの、「わたしの癒しであるシェリエドルチェ様にこれからも会えるんだな」「当然ジャンボ焼きとりは採用ですよね」と、継続される人気商品を予想して今から喜んでいるファンもいる。

なかでも継続希望の声が多かったのが、シェリエドルチェシリーズの「窯出しとろけるプリン」。1日に1万2000個も売れているという大人気スイーツで、コンビニ界最強スイーツとの呼び声も高い。なんでも食べた人の95%がおいしいと絶賛したとのことで、統合当初は同プリンがなくなってしまうのではないかとファンたちを冷や冷やさせていた。

しかし、今回の上田社長の発言で「とろけるプリンがファミマ進出するぞー!」「あの神の味の消滅は免れた。これからもよろしくお願いします」と歓喜の声が続出。「窯出しとろけるプリン」の継続が決定したかのような喜びようだ。

ファミマ→サークルK・サンクスという逆バージョンも

反対に12月6日からはファミリーマートの大人気商品「ファミチキ」がサークルKとサンクスで販売開始されている。これにはファミチキ好きたちからもよろこびの声が。当初はどうなるかと心配したユーザーも多かったが、いまのところ統合計画は成功の道に向かっているようだ。

コメントを残す