Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

サマンサ、セブンイレブンでバッグ販売 期間限定で – 日本経済新聞

 服飾雑貨のサマンサタバサジャパンリミテッドは14日、セブン―イレブン・ジャパンと組み、コンビニ内にミニかばんの特設コーナーを設けて販売すると発表した。セブン全体の約4割の店舗で期間限定で連携する。プレゼント需要が高まるクリスマス商戦を控え、身近な場所であるコンビニで売り上げを伸ばす。

持ち手は肩掛けとしても使える2WAYとした

 低価格の女性向けファストファッションブランド「&シュエット」から、セブン限定のミニかばんを第1弾として15日から発売する。「身近な場所で購入を促したい」(同社)として、来店頻度の高いコンビニとコラボした。サマンサがコンビニで商品を取り扱うのは初めてで、ファッション業界でも珍しい。

 かばんは1型でピンクと青の2色をそろえた。クリスマスをイメージした柄の箱に入れて販売し、買い物袋も独自で提供する。持ち手は肩掛けとしても使える2WAYを採用した。価格は、4プライスを打ち出すシュエットで従来の最安品から4割以上も抑えた税別3800円とした。

 関東地区など1都7県のセブン計約8350店舗で取り扱う。販売は25日まで。シュエットは13年に立ち上げたブランド。地方のショッピングセンターなどに40店舗以上を展開している。




Related Post

コメントを残す

Loading…