Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

コンビニ3強時代に風穴を開ける「セイコーマート」のコスパがスゴイ! – livedoor

北海道内で大人気のコンビニ、セイコーマートが自社工場で製造した弁当をドラッグストア、ウエルシアホールディングスの関東圏店舗での販売を開始したというニュースが流れた。

セイコーマートが実店舗以外で弁当を本州に卸すのは初めてということで、一部の「セコマ」ファンからは喜びの声が上がっているが…道民以外からすると、あまりなじみのないコンビニであることは確か。これを機にセコマについてもっと知りたい!

というわけで北海道出身のライター、木村衣里(いり)氏にその魅力を聞いた。

「セイコーマートは1000店舗以上展開しているコンビニですが、埼玉県、茨城県の一部店舗を除いて、そのほとんどが北海道内に存在している地域密着型。道民にとってはセブン−イレブンやファミリーマート、ローソンのように身近な存在で、知らない人はまずいません」

一体、何がそんなにすごいの??

「JCSI(日本版顧客満足度指数)のコンビニ部門ではセブンやファミマ、ローソンを抑えて2年連続1位。過去5年で4回も1位に輝いているという、行けば満足間違いなしのコンビニなんです!」

というわけで、早速、ウエルシアで売っているというセイコーマートの弁当やおにぎりを実際に食べに行ってみることに!

■弁当のコスパに驚き!

平日の昼下がり。都内のウエルシアに向かうと…まだコーナーこそ小さいが、セイコーマートの弁当類を発見! まず100円のおにぎりを確認すると、鮭(さけ)や昆布、山わさび醤油漬けなどがあり、これらすべて具材は北海道産! 北海道産と書いてあるだけで少しおいしそうに見えてしまう。

続いて弁当の棚を見ると、「牛丼」(349円)、「豚からあげのっけ弁当」(298円)、など価格に驚かされるメニューが棚に書かれているが…すでにどれも売り切れ! 急いで残っていた「チキンカツ弁当」(306円)を購入。さらに、アイスコーナーへ行くと、セイコーマートで人気ナンバーワンだという「北海道メロンソフト」(200円)も発見! 実際に食べてみた本誌記者の感想はいかに?

「チキンカツのボリュームがとにかくスゴイです。これで300円とは信じられないコスパ! アイスもメロンの味が濃厚でウマイ!!」

◆ファンが語るセコマの魅力とは? また、セコマの今後の展開予定とは? この続きは明日配信予定!




Related Post

コメントを残す

Loading…