Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

コンビニ加入の自転車保険が人気 – 産経ニュース

 私は自宅から仕事場まで、自転車通勤をしています。ほぼ毎日、自転車に乗っているので、自転車保険にも加入。気を付けているつもりでいても、自転車事故を起こす可能性はあるからです。

 日本損害保険協会によると、交通事故件数に占める自転車事故の割合は、平成27年で18・4%。2割近い割合です。しかも、自転車事故で高額賠償を言い渡されるケースは少なくありません。

 25年7月には、自転車に乗っていた小学生が歩行中の女性に植物状態になるほどの重いけがを負わせ、9521万円の支払いを命じられています。20年6月には自転車同士の衝突事故で、一方に9266万円の支払いが命じられています。

 自転車事故でも高額な賠償命令が言い渡されていますが、保険に入らずに自転車に乗っている人も少なからずいるのではないでしょうか。今春から進学や入学、就職などで自転車通学・通勤を始める人もいるでしょう。自転車に乗る機会の多い人は、事故を補償する保険への加入は義務だと考え、早めに加入したいところです。

 自転車保険については、クレジットカード会社で扱う保険に入ったり、自転車販売店などで「TSマーク付帯保険」に加入したりすることもできます。TSマークは、自転車整備士が点検や整備をした自転車に貼付されるマークで、このマークには傷害保険と賠償責任保険(有料)が付帯されています。TSマークには「青色」と「赤色」があり、赤色の方が補償額は多めに設定されています。

続きを読む




Related Post

コメントを残す

Loading…