Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

コンビニ出火、小学生男児を聴取…店のライターで放火の疑い、児相送致 … – 産経ニュース

 大阪府和泉市のコンビニ内で放火しようとしたとして、大阪府警和泉署が、現住建造物等放火未遂の非行内容で、同市内の小学校に通う10代前半の男児から事情を聴いていることが11日、捜査関係者への取材で分かった。男児は非行内容を認めているという。同署は近く児童相談所に送致する方針。

 捜査関係者によると、男児は7日午後6時15分ごろ、同市三林町のコンビニ「ファミリーマート和泉光明台店」で、スナック菓子の陳列棚付近に、店の商品のライターを使って火を付けた疑いがある。

 当時、店には客3~4人と従業員3人がいたが、店長がすぐに消火器で消し止め、けが人はなかった。防犯カメラの映像には、陳列棚近くで不審な動きをする男児の姿が写っており、同署が7日夜以降、男児から複数回事情を聴いた。

▼【関連ニュース】少年たち「溺れる顔を見て楽しむ」釣り人を〝悪ノリ〟連続突き落とし、スマホ動画撮影…

▼【関連ニュース】放火か失火か、ヨットハーバー連続火災ミステリー 法廷で顔面蒼白、汗まみれ…




Related Post

コメントを残す

Loading…