Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

『アイドルマスターシンデレラガールズ』5thライブ幕張公演をレポ … – アニメイトタイムズ

 2017年5月13日土の宮城公演を皮切りに、全国7都市で開催されている『アイドルマスター シンデレラガールズ』のライブイベント「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」。5回目となる今回は『アイドルマスター シンデレラガールズ』初の全国ライブツアーということもあり、日本全国のプロデューサー(ファンの総称)がライブ会場、ライブビューイングでシンデレラガールズたちを応援しています。

 そして2017年7月8日(土)、9日(日)には、千葉の幕張メッセにて「幕張公演」が開催。本公演には15名ものキャストが出演し、歌にダンス、トークで会場のプロデューサーたちを熱くしてくれました。また、イベント中には『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』第2期放送決定などのサプライズも 本稿では、素敵な出会いに溢れる幕張公演2日目の模様をお届けします。


福原綾香さん(渋谷凛役)、原紗友里さん(本田未央役)、五十嵐裕美さん(双葉杏役)、今井麻夏さん(佐々木千枝役)、金子真由美さん(藤本里奈役)、佐藤亜美菜さん(橘ありす役)、立花理香さん(小早川紗枝役)、原田彩楓さん(三船美優役)、藤田茜さん(水本ゆかり役)、三宅麻理恵さん(安部菜々役)、杜野まこさん(姫川友紀役)、山下七海さん(大槻唯役)、佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)、ルゥ ティンさん(塩見周子役)、和氣あず未さん(片桐早苗役)

幕張公演開幕! 序盤からパッション全開!

 イベントが始まると、スクリーンに本作のアシスタントでお馴染み千川ちひろの姿が。ちひろさんの声でにわかにざわめきだした会場は、ペンライトで緑色一色になります。そして、ちひろさんの掛け声で中央の巨大スクリーンが左右に分かれ、今回の舞台に立つシンデレラガールズが、旗を掲げて行進しながらステージに入場。プロデューサーたちの大きな歓声に包まれる中、「私たち、シンデレラガールズです」の掛け声で1曲目「Shine!!」を披露します。左右のスクリーンでは、楽曲を披露中に今回のライブに出演するキャストを紹介。プロデューサーたちはこれに応えるように、1曲目から全力でサイリウムを振り、コールを叫びます。

 1曲目が終わると、キャスト陣が集まりそれぞれ自己紹介。幕張公演がライブ初出演となる原田さんは「プロデュサーさん、最後まで見守ってくださいね」と三船美優になりきってあいさつをします。また、幕張公演出演キャラクターでは未央が千葉出身ということで、原さんからはホーム感を感じると未央の出身地にたいしてコメントをした。。三宅さんはウサミン星出身だが、親しみを感じると話し、プロデューサー達からは笑みがこぼれていました。

 自己紹介とあいさつが終わると、いよいよライブが本格始動。「トップバッターは唯だよ」の掛け声で再び歓声が上がり、山下さんが「Radio Happy」を歌い上げます。さらに3曲目は、本田未央のシングル曲「ステップ」。パッション曲が続き会場のテンションも上がるなか、原さんの「私がここにいるのは偶然じゃないよ、プロデューサーとの絆のおかげ!必然のセレンディピティー、ありがとう!」との言葉でプロデューサーのコールもさらに強くなります。

 そして会場が暖まってきたところで、なんと4曲目に披露されたのは双葉杏の「スローライフ・ファンタジー」。先程までの熱さとは一転して、五十嵐さんの歌声で杏らしい、癒しを感じるようなゆったりとした空気が会場を包み込みます。さらに5曲目では、しっとりとして雰囲気の中で金子さん、立花さん、藤田さんが「あいくるしい」を披露。6曲目の「NUDIE★」では、本公演のセンターでもある佳村さんの、セクシーなダンスでプロデューサーたちを魅了しました。

 6曲目が終わったところで、キャスト陣が集まりフリートークへ。山下さんは、自身が披露した「Radio Happy」のダンスについて、手でウェーブを作るところが好きだと語っていました。

3人の「乙女」が命を燃やして会場を沸かせる

 ライブパートが再開されると、7曲目は立花さんが小早川紗枝の「薄紅」を披露。「出会いと別れ」を彷彿させる曲ということもあり、和と哀愁の雰囲気、桜色のサイリウムが舞う中、立花さんが美しい舞いを見せます。そして8曲目、橘ありすの「in fact」では、ステージの中央でイスに座り歌う佐藤さんの姿が。イスを使った演出は今回が初ということもあり、会場中が佐藤さんの歌声に釘付けになっていました。「この空の下」では、佐藤さん、五十嵐さん、ルゥ ティンさんの3人がステージに。しっとりとした曲が3曲続きます。

 続く10曲目の「AnemoneStar」では、福原さんのクールでカッコイイ歌とダンスで一気に会場のボルテージもアップ。さら11曲目の「命燃やして恋せよ乙女」では、三宅さん、和氣さん、原田さんが曲の合間で「永遠の17歳、乙女」「ビールが大好き、乙女」「流されやすい、乙女」と自身のキャラクターにちなんだセリフを入れ、会場からは笑いと歓声が巻き起こりました。

 そして、3人の乙女が歌い終わったところで、再びキャスト陣が集合。佐藤さんは「in fact」で「今日だけのものを出せたと思います」と語ります。また福原さんは今回、アネモネのピアスを付けて出演。「AnemoneStar」では、「歌のラストで心に花が咲けばいいなと思いながら歌いました」と振り返りました。そして三宅さん、和氣さん、原田さんの3人にはセクシーポーズの無茶ぶりが。これには「おお」とプロデューサーたちもざわめきだし、和氣さん、原田さんが続けてポーズをとります。そして、最後に三宅さんが肩を押さえてセクシーポーズ。すると「肩が痛いのかな」との言葉がキャスト陣から飛び出し、会場は爆笑に包まれました。

各属性のユニット曲を披露! キャスト陣による「エチュード」も

 続いてのライブパートでは、各属性のユニット曲へ。キュート5人五十嵐さん、金子さん、立花さん、藤田さん、三宅さんは「アタシポンコツアンドロイド」、クール5人福原さん、今井さん、佐藤さん、原田さん、ルゥ ティンさんは「Nation Blue」、パッション5人原さん、杜野さん、山下さん、佳村さん、和氣さんはCDがリリースしたばかりの「SUN▽FLOWER」(▽はハートマーク)を歌い、会場を沸かせます。そして15曲目の「BEYOND THE STARLIGHT」では、キャスト全員が集合。間奏では、杜野さんの「受け取って、私たちのホームラン」の掛け声で、キャスト陣が見事なフルスイングを見せてくれました。

 曲が終わると、杜野さんが「ホームラン受け取ってもらえましたか」とひと言。プロデューサーたちもこれに全力で応えます。そのままトークに入ると、ここで「エチュードは1回だけ〜千葉県即興ドラマ〜」のコーナーを実施。選ばれたキャストがお題に沿って、千葉の名所で何かをしているエチュード即興劇を行い、ほかのキャストがどこで何をしているのかを当てます。まず最初に出されたお題は、「九十九里浜でスイカ割りをする姫川友紀と三船美優」。いきなり選ばれた二人は必死に打ち合わせをし、野球ネタをふんだんに盛り込んだエチュードを披露します。そして2回目となるお題は、「幕張メッセで開演直前に出たくないと言い出した杏を説得する本田未央と水本ゆかり」。ここでは、原さんと藤田さんのリクエストでプロデューサーがアメをあげることになり、「アメあげるー!!」とプロデューサーたちが大声でコールを入れていました。

後半戦スタート 怒涛の6曲連続披露

 トークが終わると、ここからは後半戦。まずは福原さん、原さん、今井さん、金子さん、山下さん、佳村さんが「Snow Wings」を歌い、夏の暑さを吹き飛ばします。17曲目の「Can’t Stop!!」では巨大スクリーンにミラーボールが映し出され、会場はバブル全開に。和氣さんが羽根扇子を振って、プロデューサーたちを全力で盛り上げます。続く「メルヘン∞メタモルフォーゼ!」ではスクリーンに怪獣たちが登場。ウサミンのキックとパンチ、そしてプロデューサーたちの「ミンミンミン」の応援で、見事ウサミン三宅さんが怪獣を倒してみせました。

 そして19曲目「With Love」が流れ出すと、ベールをまとった福原さん、藤田さん、杜野さん、ルゥ ティンさん、和氣さんが登場。「Take me☆Take you」原さん・原田さん・三宅さんでは、三宅さんがサビの前に「うーどっかーん」でお馴染みのジャンプを見せます。21曲目になる「Tulip」には佳村さん、ルゥ ティンさんに加え、今井さん、立花さん、杜野さんの姿が。5人の色気溢れるな歌声とダンスに、プロデューサーたちも夢中でサイリウムを振り続けていました。

 キャスト全員でのトークに入ると、まずはユニット・セクシーギャルズの3人金子さん、山下さん、佳村さんが「Snow Wings」でハートマークを作ったことをアピール。三宅さんは自身が歌った「メルヘン∞メタモルフォーゼ!」について、「宮城公演から演出がパワーアップしていた」と明かします。そして、最後に披露された「Tulip」では今井さんのダンスに注目が集まり、セクシーなダンスを改めて披露。立花さんの「いけない子やなあ」のツッコミがプロデューサーたちの笑いを誘います。

シンデレラガールズの行進はまだまだ終わらない

 ライブが再開され、22曲目に披露されたのはキャスト全員による「夢色ハーモニー」。ここでは、今井さんの「プロデュサーさん。ちえたちのこと、これからも見守ってくださいね」の言葉に、会場からは割れんばかりの歓声が響きます。

「夢色ハーモニー」を歌い上げたところで、今回のライブは一旦閉幕。しかし、もちろんこれで終わることはなく、会場には「アンコール」の声がこだまします。すると、ここでなんとちひろさんから「業務連絡」のお知らせが。プロデュサーたちから驚きの声が上がるなか、業務連絡では各コンビニローソン、スリーエフ、ポプラ、セーブオンでの飲料キャンペーンの実施や、『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』での「Trancing Pulse」の追加配信が発表されます。そして、最後には重大発表として『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』の第2期放送の情報が特報映像とともに公開。プロデューサーたちからは喜びの声が上がりました。

 さらに、ここでアンコールに応えるべくシンデレラガールズたちが再登場。「EVERMORE」を披露し、会場も再び熱に覆われます。歌い終わると、キャスト陣からひとりずつ最後のあいさつ。初めてライブに参加した原田さん、千葉出身の金子さんは感動で涙をこぼし、今回のライブに出演できたことに対して感謝の言葉を述べます。また、五十嵐さんからは「みんな今回やる気出し過ぎじゃない」「まだまだ私も休めないんだなって思いました」など、杏らしいあいさつで最後まで会場に笑いを届けてくれました。

 そして、いよいよ最後の曲が披露され、歌われたのは「お願い!シンデレラ」。歌い終わるとキャスト陣は再び旗を持って行進で退場し。感動に満ちた幕張公演は終了となりました。しかし、「Serendipity Parade!!!」はまだまだ終わりません。残りの福岡、さいたまスーパーアリーナ公演では、今まで以上の驚きが待っているでしょう。

[取材・文/長田雄太]

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 幕張公演セットリスト

1Shine!! THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS

MC OPENING MC

2Radio Happy 山下七海

3ステップ 原紗友里

4スローライフ・ファンタジー 五十嵐裕美

5あいくるしい 金子真由美・立花理香・藤田茜

6NUDIE★ 佳村はるか

MC トーク

7薄紅 立花理香

8in fact 佐藤亜美菜

9この空の下 五十嵐裕美・佐藤亜美菜・ルゥ ティン

10AnemoneStar 福原綾香

11命燃やして恋せよ乙女 原田彩楓・三宅麻理恵・和氣あず未

MC トーク

12アタシポンコツアンドロイド 五十嵐裕美・金子真由美・立花理香・藤田茜・三宅麻理恵

13Nation Blue 福原綾香・今井麻夏・佐藤亜美菜・原田彩楓・ルゥ ティン

14SUN FLOWER 原紗友里・杜野まこ・山下七海・佳村はるか・和氣あず未

15BEYOND THE STARLIGHT THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS

MC トーク

16Snow Wings 福原綾香・原紗友里・今井麻夏・金子真由美・山下七海・佳村はるか

17Can’t Stop!! 和氣あず未

18メルヘン∞メタモルフォーゼ! 三宅麻理恵

19With Love 福原綾香・藤田茜・杜野まこ・ルゥ ティン・和氣あず未

20Take me☆Take you 原紗友里・原田彩楓・三宅麻理恵

21Tulip 今井麻夏・立花理香・杜野まこ・佳村はるか・ルゥ ティン

MC トーク

22夢色ハーモニー THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS

ENCORE

23EVERMORE THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS

MC 最後の挨拶

24お願い!シンデレラ THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS

イベント情報

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 幕張公演

開催日時

2017年7月8日土 開場16:00/開演17:00予定

2017年7月9日日 開場15:00/開演16:00予定

場所幕張メッセ イベントホール


福原綾香さん(渋谷凛役)、原紗友里さん(本田未央役)、五十嵐裕美さん(双葉杏役)、今井麻夏さん(佐々木千枝役)、金子真由美さん(藤本里奈役)、佐藤亜美菜さん(橘ありす役)、立花理香さん(小早川紗枝役)、原田彩楓さん(三船美優役)、藤田茜さん(水本ゆかり役)、三宅麻理恵さん(安部菜々役)、杜野まこさん(姫川友紀役)、山下七海さん(大槻唯役)、佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)、ルゥ ティンさん(塩見周子役)、和氣あず未さん(片桐早苗役)

>>「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」特設サイト

>>「アイドルマスター」ポータルサイト



(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.




More from my site

Related Post

コメントを残す

Loading…